そば通によるそば屋紹介


by sstpgj9wi0

地位保全申請を却下 富士通元社長側抗告(産経新聞)

 「うその理由で辞任を強要された」として富士通の社長辞任の取り消しを求めている野副州旦(くにあき)氏が、代表取締役としての地位保全を求めていた仮処分申請で、横浜地裁川崎支部は14日、却下の決定をした。野副氏側は同日、即時抗告を申し立てた。

 野副氏側はこれまで「虚偽の断定をした富士通役員の詐欺、または脅迫によるものなので辞任は無効」と主張。野副氏側によると、横浜地裁川崎支部は却下の理由で「富士通の役員が(野副氏と付き合いのあるファンド関係者が暴力団と関係があると)断定的な発言をしたとは認めがたい。詐欺の事実は認められない」とした。

 決定を受け、野副氏側は「録音記録などの客観的証拠に反するもので承服しがたい」としている。

【関連記事】
大企業のトップ解任劇 バランス感覚に疑問符
富士通が法廷戦略で墓穴?“辞任劇”テープ提出が裏目?
富士通元社長辞任騒動 底なし沼の様相
「自白することない」 はめられたの問いに「分からない」 富士通元社長が会見
「上場廃止も」「倒産してしまう」辞任迫る秋草氏ら 富士通元社長解任劇
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

本会議出席わずか1日 くら替えの河上議員 「労働なき富」批判も(産経新聞)
子ども手当 満額断念「当初から無理」 冷めた反応や批判(毎日新聞)
菅首相 「元気が出た」…出身地の山口・宇部を訪問(毎日新聞)
広島原爆死没者の記帳始まる(産経新聞)
首相の所信表明演説、11日を提案…与党(読売新聞)
[PR]
by sstpgj9wi0 | 2010-06-15 10:15